馬込文士村の高台に建つ100平米超のメゾネット、ネオハイツヴェルビュ

prev
next

大和団地の分譲マンションシリーズのひとつ、大田区中央にある「ネオハイツ・ヴェルビュ」メゾネットタイプのお部屋です。大和団地には、ネオハイツシリーズとヴェルビュシリーズがあったようですが、ここはどっちのシリーズになるのでしょう??ヴィンテージマンションの雰囲気が漂う、いいマンションです。

場所は、大田区中央5丁目。大正から昭和初期にかけて多くの作家や画家が住んだ、馬込から大森の山王にかかる、馬込文士村と呼ばれる地域にあります。ネオハイツヴェルビュのご近所には画家の川端龍子や子母沢寛も住んでいたようです。大森駅からバスに乗り、臼田坂下停から歩いてくる途中には、龍子のアトリエと旧邸が公開されています。

そんな文化的な薫りを受け継いだ地域の高台に、ネオハイツヴェルビュは建っています。最寄りの西馬込駅からは、馬込桜通りの桜並木を端から端までまっすぐ。突き当りを今度は右に、佐伯山緑地に沿って、坂道を上ると着きます。

駅まで歩いて16分ながら、桜並木から緑地と、歩きやすく目に優しい変化がある道ですので、そんなに距離は感じないかもしれません。

高台の南傾斜にあり、メインエントランスは上に、車用のゲートは下にあり、どちらもオートロック付です。

外壁は全面に小豆色の釉薬タイルを張り、屋根は切妻で青い波形の瓦ぶきと、マンションにしては珍しい外観です。7階建てですが、斜面にそって建てられているため、高さを感じず、低層マンションのような趣で、空がとっても広く感じました。

部分的に建物同士をずらして配置しているため、自然と部屋をつなぐ共用廊下もジグザグに。予想外なところから階段が現れたり、向きも一定でなく、視点や景色が細かく変わり、冒険心をくすぐられます。

南斜面を遠くまで見通せるピロティはお気に入りの場所になりそうです。

お部屋は、4階と5階のメゾネット。玄関、リビング、キッチンは5階にまとまっていますので、上下階で使い方を分けられそうです。

残念ながら室内を見ることができませんでしたが、間取り図にドライエリアとあるように、4階といっても、1階と同じくらいの高さかもしれません。
内装の状況も分かりませんが、リフォームなりリノベーションなりはある程度必要かと思います。

「無垢板のフローリングを使いたい」「キッチンを移動したい」など、大掛かりなリノベーションをお考えでしたら、チームゼロアパのリノベーション担当が内覧同行し、概算見積りをお出しすることも可能ですので、お気軽にご相談ください。

※ペット飼育可。
※エレベーターはありません。


備考 ■ペット飼育可
■平成20年にリフォーム
設備 オートロック、防犯カメラ、宅配ボックス、敷地内駐車場
特記事項
登録日 平成27年10月17日 引渡時期 相談 取引形態 媒介
物件種目 中古マンション
所在地 東京都大田区中央5-29-1
価格 掲載を終了しました。
専有面積
間取り
築年 昭和56年3月
最寄駅 都営浅草線「西馬込駅」徒歩17分/京浜東北線「大森駅」からバス便8分「臼田坂下停」徒歩7分
構造 RC造
階/階建 4-5階/7階建
管理費
修繕積立金
その他費用
管理会社 東急コミュニティー
施工会社 戸田建設
分譲会社 大和団地
土地権利 所有権
棟総戸数 41戸
現況
  • この物件について問い合わせる
  • お気に入りに追加
  • 印刷する

■物件のお問い合わせ

いただいたお問い合わせにつきましては、原則メールにてご返信させていただきます。

※すべて半角英数で正確にお願いします。
※半角入力(例)03-0000-0000

中古マンションを探す

エリア

広さ

価格

フリーワード検索

ざっくり探す

閲覧履歴

閲覧履歴はありません。

お気に入り

現在お気に入りはありません。

トピックス

PAGE TOP