佐藤秀工務店のテラスシリーズ、上北沢テラス 専用庭付

prev
next

建築家佐藤秀三が創業した、佐藤秀工務店のテラスシリーズのひとつ、「上北沢テラス」です。

赤やオレンジ、茶色、暖色の濃淡のあるタイル貼りの外観に、植栽の緑と空の青とのコントラスト。世田谷区内では、成城と千歳船橋にもありますが、ほぼ同じ仕様で建てられています。

限られた敷地にバランスよく木々を植え、低層で階段室タイプ、敷地内には中庭スペースという、個人的に好きな要素が詰まっています。外観はこれまたテラスシリーズ定番の、インナーバルコニーとコーナー窓の連続。北面は、出窓が整然と並んでいました。

メインエントランスはA棟の横にあります。エントランスを入りA棟奥がこのお部屋への階段室です。

お部屋は1階の専用庭付の南西角部屋住戸、間取りはセンターインタイプの3LDK+W。
約18帖のLDKと全て6帖以上の洋室が3部屋、そして玄関の正面には廊下と洋室7帖を繋ぐ広々とした2WAYタイプのウォークインクローゼット、衣類は勿論の事、食材のパントリースペースとしても使える十分な広さがあります。

専用庭の先には身長高の塀がありますので、外からの目線は気になりませんし、目の前の通りも車通りの激しい通りではありませんので、自宅では静かな時間を過ごせそうです。

内装は、キッチン、浴室、洗面台、トイレといった水回りや、室内ドアやフローリング、クロスまで交換した、フルリノベーション済み。玄関は造作により他の住戸より広めにつくられ、フローリングには無垢材を使用し、建具もグレードの高いものが使用されていました。

ご自身でリノベーションされたいという方でも、変に色が入ってしまっているお部屋ではありませんし、よくあるリノベ済み物件とは異なりますので、是非一度見て頂きたい物件です。ただ、上北沢テラスは壁式構造といって意匠壁が構造壁となっていますので、リビング横の壁を取って広いリビングへの変更などはできません。

最寄り駅は、京王線の八幡山駅です。サッカー日本代表の長友選手が練習していた、明大八幡山グランドの最寄り駅として、ちょっとだけ脚光を浴びたこともありました。快速と各停が停まります。

駅からは甲州街道を渡り、ゴルフ練習場を左折してまっすぐ。およそ6分で着きます。
甲州街道沿いは、とにかくラーメン屋が多いのですが、定食屋やステーキハウスもあり、外食するお店には困らないかもしれません。お勧めは、サムズアイランド。ハワイアンのステーキハウスで、値段もお手頃でよく通いました。

マンションの敷地やお部屋だけでなく、周りものどかで優しい感じのする上北沢テラスです。


備考 ■専用庭付
■南西角部屋
■大型ウォークインクローゼット
設備 無垢フローリング、システムキッチン、ユニットバス、食洗器
特記事項 ■内装フルリノベーション済み
■平成28年大規模修繕工事予定
登録日 平成28年3月13日 引渡時期 即時 取引形態 媒介
物件種目 中古マンション
所在地 東京都世田谷区上北沢5-33-6
価格 掲載を終了しました。
専有面積
間取り
築年 昭和51年3月
最寄駅 京王線「八幡山駅」徒歩6分
構造 RC造
階/階建 1階/4階建
管理費
修繕積立金
その他費用
管理会社 自主管理
施工会社 佐藤秀工務店
分譲会社 佐藤秀工務店
土地権利 所有権
棟総戸数 24戸
現況
  • この物件について問い合わせる
  • お気に入りに追加
  • 印刷する

■物件のお問い合わせ

いただいたお問い合わせにつきましては、原則メールにてご返信させていただきます。
電話でのご返信を希望される方は、『お問い合わせ内容』の欄に、ご連絡先の電話番号をご記入ください。

※すべて半角英数で正確にお願いします。
※半角入力(例)03-0000-0000

中古マンションを探す

エリア

広さ

価格

フリーワード検索

ざっくり探す

閲覧履歴

閲覧履歴はありません。

お気に入り

現在お気に入りはありません。

トピックス

PAGE TOP