坂倉建築研究所設計のヴィンテージ 小田急目黒三田マンション

prev
next

坂倉準三建築研究所設計と聞けば、取材に行かない理由がありません。

昭和54年築の小田急目黒三田マンション。

坂倉準三といえば、ル・コルビュジェに師事したモダニズム建築の巨匠。「カマキン」や「カナキン」の愛称で親しまれた「神奈川県立近代美術館鎌倉館」の設計者でもあります。

共同住宅ではビラ・モデルナ(渋谷区)やビラ・サピエンザ(世田谷区)など、今ではヴィンテージマンションの代名詞となっている建物も手掛けています。

最寄り駅はJR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線が乗り入れる目黒駅で、歩いて7分。都営バスや東急バスのターミナルもあり、これだけ揃っているとどこへ行くにも便利ですね。車を持たなくても活動範囲が広がりそうです。

駅からは、西口から恵比寿駅の方に向かってまっすぐ、日の丸自動車教習所が見えてきたら、ヴィンテージ家具屋「COMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLY」の手前を左折してすぐの、目黒川へ下る、目黒川崖線の急斜面に向かって建てられています。この辺りは、目黒三田パークマンションや目黒台マンションといった、ヴィンテージマンションが多い一帯でもあります。

段々に立方体を積み上げたフォルム。一部をくり抜きエントランスゲートにし、サンクンガーデンのような中庭はライトコートで柔らかな光が差し込んでいました。立方体の間のスリットやコーナー窓、ライトコートには、なるほど、ビラ・モデルナやビラ・サピエンザの形を思い出します。

しかしピンクは珍しいなぁと思いながら、坂倉建築研究所の作品集をつらつら見ていると、ありました。同じ時期に建てられた「大阪府立青少年海洋センター」が同じようなピンク色。
こちら→http://www.sakakura.co.jp/info/works/education/1178/

なるほど、こういう色使いもしてたんですね。

お部屋は1階部分、112.18平米の3LDKタイプ。

キッチンを中心とした回遊型の間取りとなっています。
約16.4帖のリビングと7.1帖、8帖、11帖の居室に加え、2.3帖のストレージや1.2帖のウォークインクローゼットと、収納スペースも十分。

目黒で100平米超えのお部屋を探している方には、是非一度内覧をして頂きたい物件です。


備考 ■南向き
■日照良好
■ペット飼育可
設備 システムキッチン、食洗器、浄水器、ユニットバス、追い焚き、浴室乾燥機、洗面化粧台、電気式床暖房×2、エアコン4基
特記事項 ■平成29年7月リノベーション済
登録日 平成29年9月11日 引渡時期 相談 取引形態 媒介
物件種目 中古マンション
所在地 東京都目黒区三田2-10-40
価格 11,980万円
専有面積 112.18平米
間取り 3LDK
築年 昭和54年2月
最寄駅 山手線・南北線・三田線「目黒駅」徒歩8分

拡大表示

構造 RC造
階/階建 1階/4階建
管理費 43,028円
修繕積立金 28,270円
その他費用
管理会社 東京建物アメニティサポート
施工会社 小田急不動産
分譲会社 小田急不動産
土地権利 所有権
棟総戸数 17戸
現況 空室
  • この物件について問い合わせる
  • お気に入りに追加
  • 印刷する

■物件のお問い合わせ

いただいたお問い合わせにつきましては、原則メールにてご返信させていただきます。
電話でのご返信を希望される方は、『お問い合わせ内容』の欄に、ご連絡先の電話番号をご記入ください。

※すべて半角英数で正確にお願いします。
※半角入力(例)03-0000-0000

中古マンションを探す

エリア

広さ

価格

フリーワード検索

ざっくり探す

閲覧履歴

閲覧履歴はありません。

お気に入り

現在お気に入りはありません。

トピックス

PAGE TOP