木々に囲まれたヨーロッパ風のかわいい隠れ家、白金台菁莪館

prev
next

八芳園から続く緑地帯。こんもり生い茂る木々の中に、ひょっこり顔を出す洋館、白金台菁莪館(せいがかん)リノベーション済みです。

この辺りには一人暮らしの時に暫く住んでいたことがありますが、まさかこんな不思議な空間があるとは思いませんでした。

白金高輪の駅からは、国道一号線(桜田通り)を五反田方面にいき、清正公前の信号を過ぎた、シェラトン都ホテルと藤和白金台コープの間の道を入ってゆくと着きます。

道と行っても、どちらかの敷地の一部のような空間なので、入っていくのも一瞬躊躇してしまうほどの道ですが、その先には、いままで歩いてきた桜田通りの喧騒とはうって変わって、大きな木々に囲まれた、静かな空間が、ぽっかり。そんな立地です。

外観は、白い吹付けの外壁に、デザインされたロートアイアン格子のフラワーボックス。いい感じに緑青がかった銅板葺きの屋根にはドーマー窓という、なんとも可愛らしいヨーロッパ風の4階建てのマンションです。

エントランスは、まるで戸建の玄関のようなガラスはめ込みの開き戸。アイアンの看板つきという凝りようです。エントランスは二重ドアになっていて、この先にオートロックがありました。オートロック盤は、ヨーロッパでよく見かける、壁に嵌め込まれた、丸い小さなボタンが並んだもの。

う~~ん、細部までこだわっていますね。戸数も少ないですし、もともとは個人所有だった建物を分譲したのでしょうか??詳しい経緯は分かりませんが、デベロッパーではこういう建物は造らないだろうな~~。外観も周りの雰囲気も、じわじわと味わいを感じるマンションです。

お部屋は3階。エレベーターはありませんので、階段を上っていきます。

内装は、最近リノベーションをしたようです。

玄関はモルタル床に塗装した壁、ステンレスのキッチンを使っていました。壁は躯体現しに白の塗装、照明スイッチはトグルスイッチと、荒々しいデザインです。壁は、屋根の形状で斜めになっています。ドーマー窓と相まって、屋根裏部屋の雰囲気満点ですね。

窓からは、お隣のシェラトン都ホテルの木々が見えます。この景色は、この辺りでは希少かもしれません。


備考 ■角部屋
■景色良好
設備 ステンレスキッチン、追い焚き給湯、オートロック
特記事項 内装リノベーション済み
登録日 平成27年10月30日 引渡時期 即可 取引形態 媒介
物件種目 中古マンション
所在地 東京都港区白金台1-2-6
価格 掲載を終了しました。
専有面積
間取り
築年 昭和45年11月
最寄駅 都営三田線・南北線「白金高輪駅」徒歩6分/都営浅草線「高輪台駅」徒歩12分
構造 RC造
階/階建 3階/4階建
管理費
修繕積立金
その他費用
管理会社 シノケンアメニティ
施工会社
分譲会社
土地権利 所有権
棟総戸数 6戸
現況
  • この物件について問い合わせる
  • お気に入りに追加
  • 印刷する

■物件のお問い合わせ

いただいたお問い合わせにつきましては、原則メールにてご返信させていただきます。
電話でのご返信を希望される方は、『お問い合わせ内容』の欄に、ご連絡先の電話番号をご記入ください。

※すべて半角英数で正確にお願いします。
※半角入力(例)03-0000-0000

中古マンションを探す

エリア

広さ

価格

フリーワード検索

ざっくり探す

閲覧履歴

閲覧履歴はありません。

お気に入り

現在お気に入りはありません。

トピックス

PAGE TOP