デザイン一新 団地りのべ

築年数が古い建物が多く、配管等の関係から、間取り変更が難しいことが多い団地りのべ。
制約が多い中で、どんなお部屋にするか悩ましところですが、水周りを中心に、お施主様の思いと工夫が詰まっています。

prev
next
面積 55平米 設計料 無料
築年数 築44年 施工費 850万円
施工期間 1.5ヵ月    

リノベーションをしたのはご両親から譲り受けた、たまプラーザのある団地の一室。選択肢としてこの家を売って新しい物件を購入する事もできましたが、愛着のある家を手放す事はせず、理想のお部屋へとリノベーションをしました。

弊社でも空間社さんから一時的に住む部屋を探して欲しいとご連絡を頂き、仮住まい探しのお手伝いをさせていただきました。

頭を悩ませたのがお風呂などの水周り。
構造上、ユニットバスを入れる事が出来なかったため、分ける事が難しいのであればと、サニタリールームとシャワールームを一つにまとめ、海外ホテルのような空間にしました。
モルタル仕上げのシャワールームにグローエの大きなヘッドシャワーがよく似合っています。

床はヨーロピアンオーク、壁は珪藻土と自然素材を使用しています。
自然素材は体にやさしく健康的なだけではなく、壁が呼吸(調湿)をしてくれています。

つまり夏は涼しく、冬は暖かく過ごす事が出来ますので省エネになり、環境にも配慮したやさしいお部屋と変わりました。

玄関:モルタル仕上げ
床:ヨーロピアンオーク 植物オイル仕上げ
壁:リビング・フリースペース等 珪藻土仕上げ
ベッドルーム・サニタリールーム 塗装
キッチン:ステンレスキッチン

PAGE TOP