施主支給とIKEAを組み合わせた、W2900のセミオーダーキッチン

IKEAのキッチンフレームに、お施主さまに支給いただいたコンロとオリジナルシンクを組み合わせた、間口2900の広々としたセミオーダーキッチン。アンティークドアやタイルなど、施主支給を活用したリノベーション。

prev
next
面積 81.85平米 設計料 無料
築年数 築10年 施工費 500万円(施主支給品を除く)
施工期間 約2ヶ月    

ゼロアパの「いいっマンション」からお問合わせを頂いたS様。ライフプランニングから物件探し、リノベーションまでをワンストップでお手伝いさせていただきました。

お会いさせていただいた当初は、お探しのエリアが広く、物件探しに模索しているご様子でしたので、ライフプラン二ングをお勧めしてみました。 ライフプランニングによって、現在や将来のお金やライフスタイルついてご夫婦でお話し合いをされ、「家にかけてもよい金額」や、「ご家族にとって住みやすい場所」が明確になり、エリアや価格などの条件が絞れましたので、「とにかく見に行く攻撃的な物件探し」から「条件に合う物件が出た時に見に行く守備的な物件探し」に移行でき、気持にゆとりができたとおっしゃっていただきました。

リノベーションについての、ご夫婦のご希望は、「広いリビングのある開放的なお部屋」「お二人で調理できる広いキッチン」「ゆったりとした玄関」の3点。

ご購入された物件は、80平米3LDKの専用庭付きの中古マンションです。

元々のリビングと洋室をつなげ、更に廊下の壁も撤去し、玄関から入るとリビングから庭までの広々とした空間を見渡す事ができる、開放的な空間を作りました。

キッチンは対面に変更し、間口2900のゆったりしたサイズに。当初はメーカーのシステムキッチンも検討しましたが、シンクやコンロを大きめにしたいとのご要望から、イケアのキッチンフレームにお施主様支給のコンロとステンレスシンクを組み合わせることにしました。背面のカップボードも、IKEAのキャビネットに、タモの集成材を合わせたものです。

寝室のアンティークドアや一部巾木として使用されているモザイクタイルなど、ご主人に支給していただいたものを、所々にアクセントとして取り入れながら、広い部屋が重くならないよう、全体的にシックな色でまとめました。

床:ウォルナット
壁:クロス貼り
建具:アンティーク建具、タモ突板オイル仕上げ
キッチン:IKEA(フレーム)
カップボード:タモ集成材・ウレタン仕上げ

PAGE TOP