透き通るような白い部屋

無料相談会にお問い合わせいただいたS様。
家探し+リノベーション+ライフプランニングと、トータルでお手伝いさせていただきました。メーカー既成の建具や設備を利用しつつ、タイルやニッチでアクセントを付けることで、コストを抑えながらもお洒落な空間に仕上げました。

prev
next
面積 61.64平米 設計料 無料
築年数 築27年 施工費 630万円
施工期間 約1ヶ月半    

1月に、リライフ+をご覧になり「ゼロアパの無料相談会」にお問い合わせいただいたS様。
世田谷区内で50平米位のお部屋を、フルリノベーションしてお住いになりたいとのご希望でした。

内覧した物件は7件。
お勤め先が新宿方面、お住いが小田急線沿線でしたので、世田谷区内を中心にお探しでしたが、物件を見ていくうちに徐々に条件も固まっていき、最終的には京王線が利用できる、調布市に。

リノベーション後の室内については、はっきりとしたイメージをお持ちで、イメージサンプルも多くご提供いただけたので、内覧をしながらの事前打ち合わせもスムーズに進みました。

室内は白を基調にして、のちのち雑貨や小物で彩りを加えていきたいとのご要望でしたので、フローリング、建具、キッチン、壁紙まで白にまとめています。

キッチンは、隣接する洗面室との壁を、配管の関係上、厚みを持たせる必要がありましたが、配管にかからないスペースがもったいないので、ニッチにしてみました。
香辛料を置くスペースとしてご利用いただいています。

正面のタイルは、50角タイル。
大きさや形で悩んだところですが、仕上がりを見ると、碁盤目状に揃っていて、すっきりとした印象に。
タイルといえば、トイレと洗面台の一部にも、アクセントとしてモザイクタイルを貼りました。

キッチンの冷蔵庫置場の背面には、棚を作って小物を飾れるようにしていましたが、撮影に伺った時には、青とオレンジのエコたわしのスライムが鎮座しておりました。

リビングの観葉植物も、このスライムも、白い空間を上手に彩っています。

洗面台は、こちらもお施主様のご指定で、IKEAの洗面ユニットLILLÅNGENを設置しました。

メーカー品(Panasonic)をメインに、所々にタイルを使いアクセントとすることで、コストを抑えつつ、お洒落にまとまった空間になりました。

1月中→お問い合わせ。
6月末→物件のお引渡。
7月初→工事開始
8月中→お引っ越し

フローリング→ADVAN
建具→Panasonic
キッチン→LIXIL
キッチンカウンター→造作
洗面台→IKEAのLILLÅNGEN

PAGE TOP