無理な条件の物件ばかり追いかけた。ローン審査が通り、一気に購入が現実になり決断した。

  • 家族構成

    夫婦(30歳代)、子供1歳
  • 購入前の住まい

    賃貸

購入にあたり悩んでいたこと

かねてから無理な条件で探している事は分かっていた。予算に合う物件が少ないうえに、妻が都内に住むことに拘り、私は将来の売りやすさや、マンションの管理状況・立地にこだわりがあったので、予算と条件のバランスが合わず、物件探しが長期化してた。
神奈川県までエリアを広げるか、都内で土地勘のあまりない場所にするか、夫婦間での意見がまとまらず、出てくる可能性のほとんど無い物件待ちで、本当に購入できるかが不安だった。

購入しようと思ったきっかけ

杉並区を中心に探していたところ、物件が出てこないと思ってあまり見ていなかった。世田谷区の駅徒歩15分の場所に予算内の物件を見つけ、すぐに見に行った。
駅から距離があり、幹線道路を通るルートであることに少し躊躇したが、大きな公園が近くにあり、子育てには環境がよさそうだったので購入を決めた。

背中を押したこと

一番大きかったのは、事前ローン審査が通った事。
利用できると思っていた住宅ローン控除が、利用できない可能性があり、毎月のコストを考えると不安だった。しかし、銀行の事前ローン審査が通り、決断すれば購入できる状況に変わり、家族団らんをしている情景を自然と思い浮かべることができた。
そして、もしも、状況が変わったら、売却すればいいと考えられるようになった。

新築ではなく中古マンションを選んだわけ

新築物件は価格が高すぎて希望するエリアに購入ができなかった。誰も住んだことがない新築にも魅力は感じるが、それよりも希望の立地に安く買えることや、今までの修繕状況などから、今後のマンションの管理状況を予測できる中古に安心を感じた。

03-5772-8250 ゼロアパお問い合わせ窓口
営業時間 9:30~18:00(水曜定休)

おすすめカテゴリー

ご質問・お問い合わせ