昭和レトロ まんしょん中目黒

prev
next

目黒川の崖線。町の雰囲気が穏やかで、意外と緑地が多く、そしてヴィンテージマンションが多い立地のため、ついつい注目してしまう地域です。

秀和恵比寿レジデンス、目黒台マンション、パビヨン目黒等々、目黒川の東側、山手線にかけて、東横線と目黒線に囲まれた地域には、魅力的なヴィンテージマンションがいっぱいです。

まんしょん目黒もそんなヴィンテージマンションのひとつ。

東横線・日比谷線が停まる「中目黒駅」から歩いて10分。目黒川の桜並木沿いに歩き、東京共済病院の裏手に建っています。マンションの裏手は、防衛省目黒地区。小高い丘になっていてこんもり木々が生い茂り、階段室へ素敵な景色をもたらしてくれていました。

ヴィンテージマンション好きには、とにかく琴線に触れるポイントの多いマンションです。

まずは外観。正面から見ると、縦に5列衝立のように突き出た壁に、垂直方向にバルコニーが連結して並んでいます。
エントランスの花壇は、地面から盛り上がったようなデザインで、花壇としてより、マンションの一部がたまたま盛り上がったので植栽を植えてみたというような一体感があります。オリーブ色の無釉タイルの壁に貼られた「まんしょん中目黒」の荒々しいフォントもいいですね。

エントランスホールの管理事務所が、これまたレトロでたまりません。まるで昭和中期に建てられたオフィスビルの、受付のような佇まいです。

昭和46年築とは思えないほど、共用部分が清潔に保たれています。外壁も塗り直した様子です。分譲マンションで、長く住んでいる方が多いようですし、維持管理への意識が高いのでしょうか。

室内はリノベーション済みです。内装自体は主張がなく、生活する人に合わせて馴染んでいくようなイメージです。


ウォークインクローゼットの床下には、床下点検口が設置されておりました。古いマンションにメンテナンスは欠かせませんので、このような配慮が頼もしい限り。


バルコニーの前は開けていて、陽当たりもよく開放感がありました。アトラスタワーが見えると中目黒といった感覚がありますが、大通りから中に入ったこのマンションは、とても中目黒感がありません。(いい意味で)


室内から玄関をあけて外に出ると、目の前には緑が広がり良い一日の始まりを迎えられる感じがします。


中目黒はもちろん、恵比寿駅、代官山駅も利用できるので、お店には困りません。よって、深酒には気を付けないといけませんね(笑)


洗濯物は基本的には屋上に干すことになっていますが、バルコニーで干している方もいらっしゃるようで、そこはあまりうるさくは言われなさそうです。

注:「まんしょん」と平仮名で書いていますが、誤記ではありません。正式名称です。


備考 南向き
設備 システムキッチン、食洗機、浴室乾燥機、室内洗濯物干し
特記事項 設備にアフターサービス保証付
登録日 平成29年11月7日 引渡時期 相談 取引形態 媒介
物件種目 中古マンション
所在地 東京都目黒区中目黒2-3-12
価格 5,480万円
専有面積 66.63平米
間取り 2LDK
築年 昭和46年6月
最寄駅 東横線「中目黒駅」徒歩10分/山手線「恵比寿駅」徒歩12分/東横線「代官山駅」徒歩14分

拡大表示

構造 SRC造
階/階建 6階/8階建
管理費 15,480円
修繕積立金 14,850円
その他費用
管理会社 シセイプラント
施工会社 戸田建設
分譲会社 日通不動産
土地権利 所有権
棟総戸数 32戸
現況 空室
  • この物件について問い合わせる
  • お気に入りに追加
  • 印刷する

■物件のお問い合わせ

いただいたお問い合わせにつきましては、原則メールにてご返信させていただきます。

※すべて半角英数で正確にお願いします。
※半角入力(例)03-0000-0000

中古マンションを探す

エリア

広さ

価格

フリーワード検索

ざっくり探す

閲覧履歴

閲覧履歴はありません。

お気に入り

現在お気に入りはありません。

トピックス

PAGE TOP