不動産業界に携わって約12年、たくさんのお客様にお会いし、お手伝いをさせて頂きました。

売買・賃貸・不動産投資・賃貸管理など、様々な経験を積んできましたが、その中で経験してきた悩み相談についてお話をいたします。

今回の相談は、相続問題が絡んだ、2世帯住宅購入と売却のお話です。

【相談内容】
父が所有している土地に2世帯住宅を建てる計画をしています。
資金は住んでいるマンションの売却と、住宅ローンを利用する予定です。
ただ、兄弟が2人いるので、相続の時に何か問題が起こるのではと心配です。
良い方法はありますでしょうか?

お父様が所有されている土地に、家を建てる場合の相続問題。お父様はご高齢で住宅ローンは組めず、財産は、ほぼ家のみという状況です。

ご兄弟がいて、ご実家がある方は、将来、同じような悩みや疑問を抱く可能性がありますので、解決策のヒントとして、参考にご覧ください。

上記のような状況ですと、解決方法としては、おおまかに下記5パターンが考えられます。それぞれのポイントについても整理しておきましょう。

① 相続時に兄弟の土地持分を現金で買い取る。(場合によって借入)
・買い取れるだけの資金準備が必要

② 相続時に土地を3分の1ずつ、兄弟で所有権登記を行う
・兄弟の許可がないと売却が出来なくなる
・相続後、兄弟に地代の支払いを請求される可能性がある
・兄弟が土地持分のみ、第三者に売却してしまう可能性がある

③ お父様に相続分に見合った生命保険に加入して頂き、遺言書で土地は長男、現金は兄弟という形をとる。
・生命保険に加入できるか否か
・保険料は誰が支払うか

④ 相続時に家を売却して、現金を兄弟で分ける。
・住む家が無くなってしまう。
・2世帯住宅だと売却がしづらく、相場より安くなってしまう可能性がある

⑤  土地もお父様から買取り、全てご自身の所有にする。
・親子間売買を行うと、税務署から贈与ではないかと疑われる可能性があり、不動産鑑定士に依頼して、売却価格を決める必要性がある。
・ご実家の取得価格が不明の場合、多額の譲渡所得税が必要な可能性がある。
・親子間売買でも融資を受ける場合は、仲介会社作成の契約書が必要、仲介手数料等の諸費用がかかる。
・銀行によっては、親子間売買の融資が受けにくい。

因みに、お父様の土地を利用する事になりますが、無料での使用貸借が認められているため、基本的にお父様に地代を支払う必要はありません。

それぞれ、メリットデメリットがございますが、③④⑤は、金銭的な負担等が増える可能性がありますので、一般的に①②を選ぶ方が多いと思います。

ご相談頂いた方も、①②でどちらにするか悩まれましたが、②にすると、自分の代では問題なくとも、将来、自身の子供や兄弟の子供達へ相続された時、揉める可能性が残ってしまうため、②を選ばれました。

また、2世帯住宅も、将来売却がしやすいよう通常の戸建を建てることにされています。

土地の評価をしてみると、幸いマンション売却で手元に残るお金で、持分をご兄弟から買い取ることができそうなのも、大きな理由でした。

因みに、兄弟から持分を買取りの場合、兄弟は受け取った金額に対し、贈与税等がかかるのでは?と疑問に思ったので、税理士に確認すると、代償分割という制度があり、遺産分割協議書に代償分割として◯◯万円兄弟に支払った記載をすれば、税金はかからないようです。

相続では、税金や相続時の持分など、法律や制度を事前に調べることは大切ですが、それ以上に相続は争族にならない事が重要です。

そのため、事前にお父様とご兄弟全員で話合い、理解を頂き、念のため書面に残しておくようアドバイスをさせて頂きました。
争族にならぬよう、よく話し合うことから始めてください。

※税金に関する事は、将来的に変更になる可能性もございますので、必ず税務署等にご確認ください。

小倉俊二郎

小倉俊二郎

投稿者プロフィール

■私の考え方・価値観
居住用・投資物件に限らず、よくお客さまから良い物件があれば、ご紹介頂けますか?とお願いをされます。

そこで私がいつも考えるのは、その方の今後の生活や暮らし方です。
良い物件とは本当に人それぞれですし、タイミングによっても異なります。状況によっては、今はまだ買わないほうが良いことだってあります。

■不動産・投資その他
・2019年 マイホーム購入
・老後の目標不動産収入 月30万円
・株式投資・外貨・積立保険・自宅投資
・住まいは東京都世田谷区
・既婚
・趣味は野球 ※早朝野球チームに入っています
・英語が少し話せます

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 不動産業界に携わって約12年、たくさんのお客様にお会いし、お手伝いをさせて頂きました。 売買・…
  2. 自宅の売却をするにあたって、まずどうすれば良いのか分からないという方もいらっしゃると思います。大まか…
  3. 「あなたの家を買いたい方がいらっしゃいます。」ご自宅に、そんなDMが届いたことはありませんか。 …
  4. 多くの方々から質問を頂く、耐震についてお話したいと思います。 既に耐震診断を実施済みのマンショ…
  5. 中古マンションを購入される方々から様々な質問をいただきます。中でも築年数の古い物件の場合は「マンショ…

話題をチェック

  1. 2019-2-6

    おすすめの広さは? 女性の一人暮らしにおすすめの間取り

    一人暮しを始める。どんな部屋にしようか、どんな家具を置こうか想像を膨らませている方もいらっしゃるかも…
  2. 2019-12-24

    中古マンション購入術 長期修繕計画書編

    「中古マンションは、管理の良い物件を買え」「マンションの管理=マンション寿命」「管理体制の良い物件=…
  3. 2019-1-23

    マイホーム購入時にありがち! 夫婦での意見の対立の理由と円満のコツ

    いざマイホームを購入という段階になり、夫婦間でお互いの希望や住宅ローンのことなど意見を交わしていくと…
中古マンション購入+リノベーションはじめの一歩は知識が豊富なファイナンシャルプランナー探し
ページ上部へ戻る